読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

作業ノート

様々なまとめ、雑感など

Subversionのリポジトリからgitリポジトリに移行する

svn git

会社で管理していたリポジトリをsvnからgitに移行したときの方法。

1.コミッターのリストを作成する

移行対象のsvnリポジトリをローカルにチェックアウト(svn checkout)している状態で、そのルートディレクトリ下で

$ svn log ^/ --xml | perl -ne 'print if /^<author/' | sort -u | perl -pe 's/<author>(.*?)<\/author>/$1 = /' > users.txt

を実行。 こうするとusers.txtには

foo =
bar =

のようなリストが作成される。それを編集して

foo = foo <foo@example.com>
bar = bar <bar@example.com>

のように、氏名 + <メールアドレス> を追記する。

2. git svnでcloneを作成する

次にgit svnコマンドで該当svnリポジトリをcloneする。

$ git svn clone http://www.example.com/path/to/hoge --no-metadata --authors-file=users.txt --trunk=trunk hoge

--no-metadataオプションは、コミットログにsvnのメタ情報を残さないための設定。 --authors-fileオプションには、1で編集したファイルを指定する。こうすると、コミットログのコミッターがusers.txtで編集した内容に置換される。

また今回、対象のリポジトリにはtrunkしか存在しなかったため、--trunkオプションでtrunkのみを指定した。

3. svn:ignoreの設定をgitに反映する

次に、svn:ignoreの設定を反映させるために、gitignoreファイルを作成する。

$ cd hoge/
$ git svn show-ignore > .gitignore

ファイルを作成したらコミットする。

$ git add .gitignore
$ git commit

4. 移行先のgitリポジトリにpushする

最後に、移行先のリモートリポジトリを設定してpushする。

$ git remote add origin username@example.com:/path/to/hoge.git
$ git push origin

参考