読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

作業ノート

様々なまとめ、雑感など

MacPortsのインストール

Snow Leopardでの作業。Xcode、X Windowはインストール済みの状態。

shellの設定

環境変数を追加。

$ vi ~/.profile
export PATH=/opt/local/bin:/opt/local/sbin:$PATH
export DISPLAY=:0.0
export EDITOR=/usr/bin/vim

変更後、ターミナルを再起動する。

MacPortsのダウンロードとインストール

http://distfiles.macports.org/MacPorts/MacPorts-1.8.2-10.6-SnowLeopard.dmg
インストーラに従ってインストール。

portコマンドの確認
$ which port
/opt/local/bin/port
portを最新の状態にする
$ sudo port selfupdate
ビルド方法の変更

マシンがmac miniのCore Duo(32bit)なので、パッケージは32bit版のみを作成するように設定する。

$ sudo vi /opt/local/etc/macports/macports.conf
build_arch          i386
必要なパッケージをインストール
$ sudo port install git-core