読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

作業ノート

様々なまとめ、雑感など

subversion-1.5.5のインストール

TorotiseSVNとandLinuxのsvnを併用しようとして、それぞれのsvnのバージョンに開きがあったため、andLinuxのsvnの一部のコマンドが使えなかったので、ソースからインストール。

$ wget http://subversion.tigris.org/downloads/subversion-1.5.5.tar.bz2
$ tar xvfj subversion-1.5.5.tar.bz2
$ cd subversion-1.5.5
$ wget http://www.webdav.org/neon/neon-0.28.3.tar.gz
$ tar xvfz neon-0.28.3.tar.gz
$ mv neon-0.28.3 neon
$ configure --prefix=/usr/local/subversion/1.1.5 --with-ssl
$ make
$ sudo make install

apacheとopensslが必要。

2つ不満な点。

  • debパッケージを作ろうとしたら、コンパイル時にXML系のライブラリが参照できないらしく、コンパイル失敗。ソースからは問題なくビルドできるのに。
  • ほしいのはクライアントだけなのだが、apacheがなければコンパイルできなかった。もしかしたら、configureやmakeなどのオプションで変更できるかもしれない。
09/03/30編集、追記