読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

作業ノート

様々なまとめ、雑感など

gitで無視したいファイルが既にリポジトリにあるかを調べる

無視したいファイルがリポジトリにあるか確認して、もしあるなら削除したいと思って調べたメモ。

gitのls-filesサブコマンドで確認できる。

$ git ls-files -i --exclude-standard

-iオプションで無視ファイル(ignore)のみを表示。このオプションは--excludeで始まるオプションが必須。

$ git ls-files -i
fatal: ls-files --ignored needs some exclude pattern

--exclude-standardオプションは、対象のリポジトリで指定している無視ファイル(.gitignore, .git/info/exclude)にあるパターンに一致するファイルを表示する。

参考