読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

作業ノート

様々なまとめ、雑感など

zshの本を読む(1) - 設定ファイルの作成など

昔から気になっていたzsh。
zshの本 (エッセンシャルソフトウェアガイドブック)を購入したので、試してみることにした。

インストール

Ubuntu Server 11.10にインストール。

$ sudo aptitude install zsh
ユーザの作成

zshをログインシェルにしたユーザを作成。

$ sudo adduser --shell /bin/zsh zsh_test
設定ファイルの作成

初回ログイン時、zshの設定のための対話画面が表示される。

質問に適当に答え、ひとまずzshrcを作成。
そのあとすぐに書籍に掲載されていたzshenv, zshrc, zloginを丸写し。

著者のページ:The ZSH Book by yuujiに設定ファイルのサンプルがあることを、丸写しした後で知った。

デモンストレーション

書籍の「デモンストレーション」の項を、そのまま試す。

findを使わずに特定のファイルを複数削除できるのはうれしい。

zshの利点

今までずっとbashを使っていたけど、著者曰く

bashを使っているのであれば、キー入力数をもっと節約できることを実感するのがいい。

とのこと。

書籍を読みながら、少しずつ試してみよう。

参考

zshの本 (エッセンシャルソフトウェアガイドブック)

zshの本 (エッセンシャルソフトウェアガイドブック)