読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

作業ノート

様々なまとめ、雑感など

sortコマンドのnオプションとuオプション

まず、以下のファイルを用意する。

$ cat ip.txt
192.168.0.5
192.168.0.10
192.168.0.3
192.168.0.8
192.168.0.4
192.168.0.7
192.168.0.1
192.168.0.2
192.168.0.6
192.168.0.9

そして、sortコマンドにnオプションとuオプションを併用して実行する。

$ sort -nu ip.txt
192.168.0.5

重複しているとみなされてしまう。

uオプションのみだと、以下のようになる。

$ sort -u ip.txt
192.168.0.1
192.168.0.10
192.168.0.2
192.168.0.3
192.168.0.4
192.168.0.5
192.168.0.6
192.168.0.7
192.168.0.8
192.168.0.9

どうしてもnオプションを使いたいときは、uオプションは使わずに、uniqコマンドを使用する。

$ sort -n ip.txt | uniq
192.168.0.1
192.168.0.10
192.168.0.2
192.168.0.3
192.168.0.4
192.168.0.5
192.168.0.6
192.168.0.7
192.168.0.8
192.168.0.9